ウィルマ・ゴイク「花のささやき」

ジリオラ・チェンクウェッティだけでなく、カンツォーネは流行ってましたね。この歌は日本では伊東ゆかりが日本語でカバーしていたかな。