娘たちと一緒に見てたよね~”タッチ”

ついカラオケで夢中になって歌っちゃうcoldsweats01notes

ひとりぼっちのデュエット

人影みえない教室で ハモニカ吹いてみた
ひとり 好きだと言えないままだった 君のいた席に座り
涙が悲しいキーでハモるよ 頬寄せた机の傷さ
指先かすれた文字を読んだよ あゝ僕の名前が 刻(ほ)ってあった

どこかで逢えるといいねって 右手を差し出した
君が廊下にたたずみ言いかけた 言葉ベルに消されたね
見えない君がピアノ弾いてる 放課後の音楽室さ
二つの想いが重ならないね あゝ壊れたデュエットみたく

涙が切ないコード叩くよ 好きだよとハミングしても
二つの想いが重ならないね あゝひとりぼっちの デュエット 哀しいだけさ

「タッチ」

「愛が一人ぼっち」「チェッチェッチェッ」「情熱物語」

愛が一人ぼっち

なみだくん 彼に告げて 愛がずっとひとりぼっちよと……

口びるあなたのシャツに 押しあてて 
ギリギリ心のそば 近づけば
落ち葉が舞い散る街の 風の中
もうふたり 動けない

見つめて 見つめて 胸のベール
奥に誰が住んでいるのかを
言葉じゃ気持ちは 届かないでしょう
そっと 触れていいの

ねえ誰か 彼に告げて 愛がずっとひとりぼっちよと……

自分が傷つくのなら 平気だね
誰かを泣かせたら 悲しいね
とまどうあなたのそんな やさしさが
もっとつらいトゲになる

*若さは素敵と みんな言うわ 
  恋も夢も 明日君のもの 
  だけどこぼれる 今日の涙が 胸に落ちて痛い  
  ねえ誰か 彼に告げて 愛がずっとひとりぼっちよと……*
*くりかえし

なみだくん彼に告げて愛がずっとひとりぼっちよと……

星のシルエット

ある時不思議な気持ちを感じてみたり
自然に結んだリボンがほどけた時は
僕の合図だよ

紅茶のカップに涙が輪を描いた時
だれかにやさしく抱かれている気がしたら
僕の合図だよ

ねえ 離れていても
君 守られてるよ
とても強い愛の力で

ねえ さがしてごらん
ほら 今僕がどこに いるのか

*見つめているよ  ひとりきりじゃないよ  
    さびしい時は  テラスに星くず届けてあげる  

    愛しているよ  ひとりきりじゃないよ  
    いつでも僕がちかくに  ねえ いるよ

忘れたノートを涼風めくってみたり
偶然ハートのエースをひきあてた時
僕の合図だよ

理由もないのに勇気があふれてきたり
沈んだ夕暮れ細い雨がふったなら
僕の涙だよ

ねえ 励ましている 君 君をいつでも とても深い愛の力で
もし 会えなくたって  もう 会えなくたって 平気さ

見つめているよ ひとりきりじゃないよ
迷った時は 静かにシューズを照らしてあげる

愛しているよ ひとりきりじゃないよ
いつでも僕がちかくに ねえ いるよ

*くりかえし

風のメッセージ