心と体

2013年6月19日 (水)

フラワーレメディを選ぶ方法

以前にも何回かご紹介したことがあるフラワーレメディ。

ちょっと久しぶりに、ただ今現在の私に合うフラワーエッセンスは何か、陰陽五行性格診断をやってみた。

総点が39点と、35点を上回り、少し心のエネルギーは上がったのかも。

でも以下のように、そう大きくは心の状態が変わってないことが判明coldsweats01

<あなたの性質・傾向グラフ>

木性 9点 ■■■■■■■■■(弱い) 

判断力が弱く、どうしてよいかわからない場面では、判断を人に任せてしまうことが多い。

火性 8点 ■■■■■■■■(弱い)     

次の傾向が強いようです。「表情が乏しい、楽しめない、不安心理がある、自分の本心を抑えてしまう、人に気を遣う」

土性 9点 ■■■■■■■■■(弱い)     

次の傾向が強いようです。「配慮や思いやりに欠ける、自分を大切にしない、他人に対して関心が薄い」

金性 6点 ■■■■■■(弱い)     

次の傾向が強いようです。「失敗感が強い、人に合わせすぎる、場当たり的な発想が多い」

水性 7点 ■■■■■■■(傾向なし)

合計 39点

前回もそうだけど、全体的にかなりあたっている気がするんだよねconfident

フラワーレメディは、いくつか人気ブランドが有り、それは、ハワイやカリフォルニアの海岸、アメリカの森や山岳地帯、その大自然の野生の花々から作られる女性のためのフローラコロナ、カナダ人医師の監修のもと、日本人が陥りやすいマイナス感情に合わせて選ばれた、日本人のためのブランド、DTWフラワーエッセンス、英国の医師エドワード・バッチ博士により開発された、75年以上の歴史と伝統のあるブランドで、心や感情のバランスを取り戻すための自然療法であるバッチフラワーレメディなど。

このようにブランドがいくつか有り、またレメディの数も多い。

選ぶ方法(陰陽五行性格診断もその一つだけど)もいくつかあって迷うところだけど、フラワーレメディのサイトにあった”レメディ選び5つのアプローチ”からリンクしてる「フラワーレメディのある日常」というブログで、花セラピーというアプローチでレメディを選ぶ、という体験をしてみた。

載っているたくさんの花の写真から、直感でこれはと思うものを選ぶ方法。

私はこの中から、「ワイルドローズ」(情熱)と「ミムラス」(勇気)をインスピレーションで選択。

そして、なんとshine

「ワイルドローズ」がオススメなのはこんな人downwardleft

・何事にも無力感、無関心で意欲がない

・不満を言わないが、楽しみを見つけることもしない

・全てのことに対して冷めた目で見ている、あきらめている

・虚しさを慢性的に感じていて少ししらけ気味の気持ちでいる

・生活や今の状態を改善しようというやる気や向上心がない

「ミムラス」がオススメなのはこんな人downwardleft

・どうしても意識してしまう恐怖の対象があって恐れている

・はにかみ屋で内気、怖がり、臆病、人と話すのが苦手

・人前でスピーチしたりすることが苦手ですぐあがってしまう

・一人になることを恐れているのに、人と一緒にいると緊張する

・「○○恐怖症」や「○○過敏症」を持病として抱えている

となって、まさに言い当てられたという感じでちょっとびっくりしてるannoyconfident

フラワーエッセンス

フラワーエッセンス

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログから頂いた情報をもとに書きました。










**********

| | コメント (0)
|

2013年3月14日 (木)

今の私にぴったりのレメディは?

何度か書いているフラワーエッセンスは、直接口にしたり、お風呂に入れたり、いろいろな方法で心身を癒すフラワーレメディだが、その種類はサイトを見ると本当にたくさんあって、英国バッチセンターのバッチフラワーレメディだけでなく、ハワイアンレインフォレストナチュラルズ、DTWフラワーエッセンス、フローラコロナ、ラブリーライフフラワーエッセンス、チャリスウェルフラワーエッセンスなど、さまざまsign03

この中で、フローラコロナというのは、ハワイやカリフォルニアの海岸とか、アメリカの森や山の自然の野生の花から作られているものらしい。特に女性のために作られているという。

アメリカのフラワーエッセンス協会の認定セラピスト、デボラ・クレイドン女史の手で作られているのだけど、彼女が撮影した花や鉱石の写真をラベルにしてビンに貼ってあって、それから出るエネルギーもエッセンスに転写されるんだそうだshine

たとえば、ローズコンビネーションエリクシールは、”人生への情熱を呼び覚まし活力を与えてくれる、もっと自分を好きになり、さらに自分を高めていきたい方”向きだというから、最近、体力の衰え、容色の衰えで少々がっくりきている私にぴったりの気がするんだけどcoldsweats01、ラベルもピンクの花(これがワイルドローズなのだろうかconfident)の素敵なものheart04

私のいつもの癖で、価格の安いもので買えるもの、なんて商品一覧から探したら、へえーこんなものもあるんだと思ったのがこれdownwardleft

レスキューパステル ブラックカラント

グミタイプのキャンディらしいdeliciousちょっと食べてみたいねhappy01heart02

フラワーエッセンス

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログから頂いた情報をもとに書きました。










**********

| | コメント (0)
|

2012年12月 7日 (金)

陰陽五行性格診断をやってみた

バッチフラワーレメディについては以前にも何度か書きましたが、これは花の香りでなく、花のエネルギーが転写されたフラワーエッセンスで、人や動物を癒すもの。

でも、緊急の、パニックなどに対応するレスキューレメディシリーズ以外は、今の自分にどのエッセンスが一番合うのかはなかなかわからない。

その参考になるというので、サイトにある陰陽五行性格診断っていうのをやってみた。

50もの質問に答えるのでちょっと大変だったが、すぐ結果がわかるし、メールでもその結果を届けてくれるので保存も可能。

はい、いいえ、どちらともいえない、から選ぶ。

これが結構迷うcoldsweats01

でも、この陰陽五行性格診断の結果は、”性格的な要因から来る根強いマイナス感情のケアを行うためのレメディ”を選ぶのに活用できるってことなので、自分の弱点があらわになりそうで少々怖い気がしたけど、実行good

その結果は…やっぱりなんとなく心当たりがあるんだよな、これが…

木性 8点 (弱い)判断力が弱く、どうしてよいかわからない場面では、判断を人に任せてしまうことが多い。

火性 4点(弱い)次の傾向が強いようです。「表情が乏しい、楽しめない、不安心理がある、自分の本心を抑えてしまう、人に気を遣う」

土性 8点(弱い)次の傾向が強いようです。「配慮や思いやりに欠ける、自分を大切にしない、他人に対して関心が薄い」

金性 5点(弱い)次の傾向が強いようです。「失敗感が強い、人に合わせすぎる、場当たり的な発想が多い」

水性 6点(傾向なし)

合計 31点

全体傾向について

「心のかたち」
診断結果の合計点が35点以下の人は、心的エネルギーが低い状態と言えそうです。ココロの感受性・能動性がともに低下しており、やる気のない状態に近いかもしれません。

私の場合、火性と金性が弱いのでおすすめを見てみると…

火性が7点以下の方は、心が「老け気味」のようです。他人に落ち着いた印象を与えますが、ココロの中から“子ども心”が追い出され、“面白味の足りない大人”の側面が強い状態です。

おすすめのレメディ
【セラトー(指針)】 まわりに気を使いすぎる、依頼心が強い ⇒ 指針をもつことができる

【ゴース(希望)】 あきらめが早い、どうせダメが口癖 ⇒ 希望が持て、前向きになれる

【マスタード(明るさ)】 理由もなく落ち込んだ気分になる ⇒ 明るさ、喜びを取り戻す

【バイン(Vine)(インスパイア)】 自分のやり方で支配しようとする ⇒ 他人への気配り、賢明で愛されるリーダーへ

【スウィートチェストナット(なぐさめ)】 愛も希望もなく絶望のどん底にいる ⇒ 再び戦おうとする意欲と希望を持てる

【ワイルドローズ(情熱)】 つらい時期が長く希望を失う ⇒ 人生にまた興味・情熱を持てる

金性が7点以下の方は、なかなかリーダーシップが取れない、優柔不断なタイプと言えます。自分の意見がない場面が多く、悪くすると「社会性に欠ける」と受け取られるかもしれません。

おすすめのレメディ
【セントーリー(自己主張)】 いやと言えない、苦手な人がいる ⇒ 自分らしい人づきあいができるようになる

【エルム(サポート) 】 任されると自信がない/プレッシャーに弱い ⇒ 自分の脳力を信じることが出来る

【ホーンビーム(決意)】 月曜の朝のようにやる気がおきない ⇒ 自然にやる気が出てくる

【ラーチ(自信)】 自信がない、劣等感 ⇒ 失敗しても乗り越えられる勇気を持てる

【オリーブ(元気・活力)】 エネルギーが不足して、疲れている ⇒ バイタリティがよみがえる

この中で、ゴース、マスタード、エルム、オリーブが、私には必要かもcoldsweats01

○本セットだと割引になるみたい。

4本セットだと8,400円が8,240円になるんだってsign01goodmoneybag

フラワーエッセンス

フラワーエッセンス

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログからの紹介でした。










**********

| | コメント (0)
|

2012年12月 6日 (木)

そういえばこのテープ…

時々ご紹介する、整体、整骨院、接骨院、鍼灸の先生方の絶対お役に立つというサイト、トワテックですが、何しろ扱っているアイテムの数が半端でなく、レビューブログさんからご紹介いただくたびに、へえー、こんな製品もあるんだーと驚くflair

ソルボという会社の、えっ「人工筋肉」?って、ちょっとハッとするけど、私も時折お世話になる、サポーターとかコルセットね。

私も外反母趾、腰の無力感、いろいろお世話になった製品類です…coldsweats02

ソルボ

それから、これ、キネシオテープ。接骨院の先生に、腰がおかしい時にバツ印に貼ってもらって、しばらくそのままいたら、状態が改善した、これ、このテープだわsign03flair

キネシオテープ

医道の日本って、どういうアイテムを扱っているのか眺めたら、骨格や筋肉の図、参考図書なんかなんだけど、こういうものも…マッサージクリームdownwardleft

医道の日本

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログからの紹介でした。










**********

| | コメント (0)
|

2012年11月14日 (水)

非常に肩と背中が凝っておる…(>_<)

末娘が妊娠中で、帯のお祝いもしてやってないし、ずっと顔も見てなかったので、向こうのお母さんも一緒に、皆で会食をしに大阪まで行ってきた。

少々お腹が出てきていて、向こうのお母さんも私も、バーバだよ、とお腹をさすりながらお腹の中の人に挨拶してきたcoldsweats01

お料理も美味しかったし、楽しい時間を過ごしたけど、体力が落ちてきている私には、やっぱり、長い道中と、ちょっとした気遣いは体に来るgawk

ただでさえ最近凝っていた肩と背中が、またバリバリに凝ってしまったdown

以前にもお伝えした、整体院とか、整骨院とかの先生方向けのサイト、トワテックに並んでいる鍼、パイオネックスとか、貼る鍼のマグレイン、それに、 「微煙・無臭タイプ」も登場という長生灸など、今の私が背中にずらっとやってほしいものばかりheart04

すぐには治療院に行かれない私は、仕方ないので、 凝った肩と背中をリラックスさせようと、整体の先生が勧めてくれた、かどまるマクラの代わりの巻いたバスタオル、家庭用低周波治療器、それに、その上に寝て使う簡易指圧器をとっかえひっかえ使ってなんとかやってみている……gawk

マグレイン

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログからの紹介でした。










**********

| | コメント (0)
|

2012年7月24日 (火)

そう言えば「痴呆症」って言ってたよね

最近は認知症って言うけど、そう言えば以前は痴呆症って言ってたよね。

いつから認知症と言うようになったか調べたら、2004年に厚生労働省の用語検討会で話し合われた後、行政や介護の分野で、「認知症」が使われるようになり、2007年ごろまでには、医学界全体で普通に使われるようになったらしい。

母の世代だけでなく、自分達も認知症については知っておかなければならない年代になってきたが、もう一度、認知症について、インターネットで確認してみようと思う。

認知症を見分けるいくつかの症状については前に書いたので、基本的なところを改めて。

一番肝心な認知症 原因だが、これはかいつまんで言えば、その元となる病、疾患があるということのようだ。

その元凶の疾患ごとに分けられているようなので勉強のために並べてみると…、

①皮質性疾患による認知症:脳の神経細胞が壊れる(アルツハイマー型認知症、ピック病、パーキンソン病、ハンチントン病など)

②脳血管性認知症:脳の血管がつまる(梗塞を起こす)ことによって脳の機能が低下(脳梗塞後の認知症、ビンスワンガ-病など)

③脳代謝性認知症:内科的な疾患が臓器にあるために、脳に悪影響を及ぼし知能低下をまねくもの(肝臓障害で起こる肝性脳症、肺の病気で起こる低酸素脳症、腎不全で起こる尿毒症性脳症など)

④正常圧水頭症による認知症:頭蓋骨と脳の間にある脳を保護するための脳脊髄液が脳室内に過剰にたまってしまう病気が正常圧水頭症

⑤頭蓋内新生物(脳腫瘍など)による認知症:髄膜や脳の腫瘍によって認知症症状が出る

このほか、頭部打撲による脳内出血、ウイルス性脳炎の後遺症やエイズ、薬物、ビタミン欠乏症、呼吸不全や貧血で血液中の酸素濃度が低下することなども原因になるそうだ。

親戚に、水頭症になった方がいるが、最初歩き方がおかしくなり、その内やはり認知症の症状が出たらしい…

ずいぶんいろんな病気が認知症の原因になるんだな……think

避けられる病気なら避けたい。

ほかになんとか予防するためにできることはなんだろうか…

ウェブを眺めてみると、やはり生活習慣を見直し、バランスのとれた食事と適度な運動、そして頭や手を動かすことが予防につながるようだ。

あるサイトには、買い物をする時に金額を決めて、かごに品物を入れながら、暗算で金額を足していったり、新聞の記事を書き写す、なんていうのもいいと書いてあるscissorshappy01

| | コメント (0)
|

2011年10月19日 (水)

”「すみません」を「ありがとう」に言い換えるだけで、会話がはずむ!”

ダイヤモンド社書籍オンラインより

うーん、これ私に当てはまるconfidentつい、すみません、って言っちゃうcoldsweats02

を付けたのは私です。

*****

「すみません」を「ありがとう」に言い換えるだけで、会話がはずむ!

 年間平均200日研修を行い、1年で5000人以上、28年間で14万人以上の人生を変えてきたカリスマ研修講師が明かす、コミュニケーションアップのコツ。最新刊『1日1分、30日で人生が変わる「話し方」「聴き方」の法則』から、抜粋して内容をご紹介します。
   連載3日目の本日は、「すみません」ではなく、「ありがとう」に言い換える訓練。なぜ、意識的に「ありがとう」を言うと会話がはずむのでしょうか。

「すみません」ばかり言うと
相手にも緊張を強いることに

   あなたは普段、「ありがとう」という言葉をよく口に出しますか。コミュニケーションが下手な人ほど、自分のことを卑下して、すぐに「すみません」という言葉を多用しがちです。今日1日はいつもの言葉をできるだけ「ありがとう」に置き換えてみましょう。

   例えば、ビジネスで何か人に頼みごとをしたとき。

「忙しいのにすみません」。このように謝ってはいませんか。
「忙しいのに、ありがとうございます」

   こう言った方が相手も快く協力してくれるのではないでしょうか。

   ほかにも、訪問したオフィスでお茶を出されたら、出してくれた人に対して「すみません」ではなく「ありがとう」と伝えてみましょう。
恐縮して「すみません」ばかり言うと、相手にも緊張を強いることになります。

   他人が自分の願いを聞いてくれたり、何かをしてくれたシーンでは「ありがとう」はちょっと意識すれば、すんなり言えると思うのですが、難しいのは「NO」を言われたときや、自分から断らなければいけない場面です。

「悪いけど、あの仕事、御社にはお願いできなくなっちゃったよ」と言われたとします。

   その場合、
「そうですか、残念です」だけでなく、そのあとに続けて
「検討して頂き、ありがとうございました」と
最後にありがとう、で締めくくりましょう。


   友人から電話がかかってきて
「今日の約束、急に行けなくなっちゃって」と言われたときも同じ。
会話の最後に「連絡してくれてありがとう」と、電話を切ればいいのです。

自分から「NO」を言うときにも
意識的に「ありがとう」をいう

   また自分から「NO」をいわなければいけないときにも、「ありがとう」と言おうと意識して準備すれば言えるものです。

   例えば相手からの誘いを断る場合には、
「大変申し訳ないのですが、その日は先約がありまして……」
と言ってしまいがちですが、その場合にも
「残念ながら…。誘っていただきありがとうございます!」と、NOと言っても最後に「ありがとう」と言えばいいのです。

  このように意識的に「ありがとう」を言うことで、他人に対して肯定的な反応をどんどん出すことになります。

   すると他人からも肯定的な反応が返ってくるようになります。プラスにはプラスが返ってくるものなのです。
   これこそが会話がうまくいく法則です。

   逆に「ありがとう」が言えない人はいつも不機嫌です。

   そういう人は、他人から何かしてもらったり、素敵なハプニングが起きても、そのことに気づきません。それどころか、不満探しばかりをしています。

   プラスへの視点、つまりプラスの感受性を持たない限り、プラスを受け止めることはできないのです。


   携帯電話が圏外になっていたら、いくら電話がかかってきても、メールが送られてきても、持ち主が着信に気づくことはありません。
   アンテナが立っていないと、何も受信できないのと一緒で、あなたの感度が低ければいくら相手から肯定的な言葉が送られたり、好意的な行動を示されても、それをきちんと受け止めることができません。

  プラスの感度を上げるために、今日は意識して「ありがとう」を言ってみましょう。「ありがとう」を何度も言っているうちに、だんだん「自分はたくさんのヒト、モノ、コトに恵まれているなあ」と実感できるはずです。

   プラスの感度が高くなれば、それだけ、自分の心がプラスに満たされて、会話がはずむようになるはずです。

◆この連載の内容がさらに詳しく書かれた
『1日1分、30日で人生が変わる「話し方」「聴き方」の法則』 発売中!◆

「話し方」と「聴き方」が変わると
人生が楽しくなる!

  年間5000人×28年間=14万人を救った、人間関係に悩まなくなる「話す」「聴く」法則。社会人はもちろん、大学生や主婦、小学生まで使える、1日1分のちょっとした訓練ノウハウを公開。これを30日続ければ、あなたのコミュニケーション力は必ずアップ、人生が楽しくなっているはずです。

ご購入はこちら! [Amazon.co.jp] [紀伊國屋書店BookWeb] [楽天ブックス]

【連載日程】
第1回 14万人が変わった! 「話す」「聴く」の悩みを救う、カリスマ講師のノウハウ
第2回 背筋を伸ばして颯爽と歩くだけ! これで、うまく会話ができる
第3回 「すみません」を「ありがとう」に言い換えるだけで、会話がはずむ!
第4回 日本人の80%が生まれつき、口角が下がっている! 自然な笑顔でうなずくための訓練方法とは
第5回 「話し方」で印象が9割変わる! 誰でもできる「話しグセ」の修正テクニック

*****

| | コメント (0)
|

2011年10月18日 (火)

「背筋を伸ばして颯爽と歩くだけ!これで、うまく会話ができる」?!

「笑顔は結果ではなく原因である」につながるような記事downwardleftshine

を付けたのは私です。

ダイヤモンド社書籍オンラインの記事より

*****

背筋を伸ばして颯爽と歩くだけ!これで、うまく会話ができる

 年間平均200日研修を行い、1年で5000人以上、28年間で14万人以上の人生を変えてきたカリスマ研修講師が明かす、コミュニケーションアップのコツ。最新刊『1日1分、30日で人生が変わる「話し方」「聴き方」の法則』から、抜粋して内容をご紹介します。
   連載2日目の本日は、人と会話するには「姿勢」から、という少しびっくりするような話です。

心の状態がよくないと
体が縮まっている

   1日目は、最初のステップとしてまずは自分をほめて、認めてあげましょうということをお話しました。コミュニケーションは、気持ち(心のエネルギー)のやりとりです。ですから、自分の心が良い状態でなければ、コミュニケーションはうまくいきません。

   2日目は「背筋を伸ばして颯爽と歩く」です。
   こんなことが、コミュニケーションと関係があるのか、といぶかしく思う人も居るでしょう。が、心と体はつながっています。心を良い状態にするには、まず体からです。

   私は、企業への研修以外に、個人の方を対象にした、心理カウンセリングも長年おこなっています。性別に関係なく、さまざまなクライアントさんがやってきます。例えば、不登校になってしまった小学生の男の子が、部屋に入ってくるときの様子はどんなふうだと思いますか?

   背筋をピンと伸ばして、明るく「おはようございます! 僕、不登校なんです」と挨拶すると思いますか? それができれば、不登校にはならないでしょう。ふつう、背筋を丸めて、視線もあわせずにのそのそと入ってきます。そして、うつむいたまま黙って椅子に座ります。

   そんなカウンセリングでの最初の目標は「背筋を伸ばすこと」です。
  私は、相手の存在を丸ごと包み込む心と態度で、向かいあって座り、黙っています。

「攻撃しないよ」というメッセージを言葉ではなく、態度で表すのです。

   しばらくすると、その不登校の子はチラチラとこちらの様子をうかがうようになります。機が熟したら、「おばちゃんの顔、見ることできるかな」、「お背中、もっと伸びるよね」と声をかけて、ちょっとずつ、ちょっとずつ体を変化させていくのです。

   背筋が伸びるようになったら、「今日は、そこの柱まで、一緒に歩いていこうか」と、足を上げて元気よく歩くよう促します。それができたら次は外に出て、ちょっと先の通りまで歩いてみる。
   だんだん距離を延ばし、最終的には学校まで歩いて行けるようになります。そして、今度は保健室まで。保健室に行けるようになったら、いよいよ教室です。そうして少しずつ段階を踏んで、その子は不登校を克服することができたのです。

体と心はつながっている!
心が健康だと会話もうまくいく

 体から心を治すこの方法は、心理学では「姿勢術」、もしくは「アレクサンダー・テクニーク」として知られています
   オーストラリア人のフレデリック・マサイアス・アレクサンダー(1869年~1955年)が提唱したことから、この名前がついています。
   多くの人は、無意識のうちに自分の体を緊張させ、体に負担を強いる姿勢や動きをしています。

   心のありかたは、体に、表情に、すべてに表れます。

   私がカウンセリングをするとき、必ず部屋に入ってくるその人の体全体を見るようにしています。
   誰かへの怒りを溜め込んでいる人は、全身に力が入り、肩が張っています。逆に、自分を責めるクセのある人は、肩を落とし、背中を丸めて入ってきます。相談に来る人の状態は、姿勢を見ればかなりわかります。そのくらい、体は心の状態をみごとに表しているのです。


   あなたは、気が重い仕事があるときや、ちょっと体調がすぐれないとき、どんな歩きかたをしているでしょうか。肩を落とし、首を前に突き出しながら、だらだらと歩いてはいませんか。

   そんな気持ちの浮かないときこそ、ピンッと背筋を伸ばし、歩幅を大きくとって、テンポよく歩いてみましょう。1分でかまいません。

   すると颯爽と歩いてみるだけで、心のありようはびっくりするほど変わります。姿勢を正しただけなのに、自然と心がエネルギーに満ちてくるのです。だまされたと思って一度、やってみてください。私は、いやだな、と思うことがあるときほど、胸をはってスマートに歩いて気分転換をします。

   体が変われば心が変わる──。誰にでもできる簡単な自己カウンセリング法です。姿勢に気づき、体を整えて、心を健康に保ちましょう。
心が健康だと、いい話し方、いい聴き方ができ、「いい会話」ができるのです。

◆この連載の内容がさらに詳しく書かれた
『1日1分、30日で人生が変わる「話し方」「聴き方」の法則』 発売中!◆

「話し方」と「聴き方」が変わると
人生が楽しくなる!

  年間5000人×28年間=14万人を救った、人間関係に悩まなくなる「話す」「聴く」法則。社会人はもちろん、大学生や主婦、小学生まで使える、1日1 分のちょっとした訓練ノウハウを公開。これを30日続ければ、あなたのコミュニケーション力は必ずアップ、人生が楽しくなっているはずです。

ご購入はこちら! [Amazon.co.jp] [紀伊國屋書店BookWeb] [楽天ブックス]

【連載日程】
第1回 14万人が変わった! 「話す」「聴く」の悩みを救う、カリスマ講師のノウハウ
第2回 背筋を伸ばして颯爽と歩くだけ! これで、うまく会話ができる
第3回 「すみません」を「ありがとう」に言い換えるだけで、会話がはずむ!
第4回 日本人の80%が生まれつき、口角が下がっている! 自然な笑顔でうなずくための訓練方法とは
第5回 「話し方」で印象が9割変わる! 誰でもできる「話しグセ」の修正テクニック

*****

参考になるsign03good

続きを読む "「背筋を伸ばして颯爽と歩くだけ!これで、うまく会話ができる」?! "

| | コメント (0)
|

2011年7月 2日 (土)

「バッチフラワーレメディ」って?

”レメディー”という言葉は、確か娘がホメオパシーのことを私に教えてくれた時に初めて知ったのだと思う。

ホメオパシーの場合は、ちょっと漢方薬のような感じもあるけど、今回知ったバッチフラワーレメディ は、いわゆる”薬”ではない。

野生の花や植物を水に入れて太陽の光に当てる太陽法とか煮沸法によって、エッセンスだけを取り出したものだそうだ。

このレメディーは、花の香りではなく、花のエネルギーであるそのエッセンスそのものを、からだに取り込むことで心のバランスを整えるんだってshine

バッチフラワーレメディを実際に試した、なおさんくまぴさんseaforさんのブログを見ればわかるけど、スポイトで口に数滴、直接垂らしたり、飲み物に入れたり、お風呂に入れたり、ペットにも使えるらしいgood

ほんのり甘いらしいconfident

バッチフラワーレメディの販売店「フラワーレメディ」のサイトを見ると、たくさんのレメディがあり、それぞれにこういう心の状態の時、あるいはこういう心の持ち主に、という効果の記述があって、細かい心のひだに沿ったレメディを選べるなと思うconfident

緊急の場合とか、この心の状態をなんとか鎮めたい、というときに使うレスキューレメディもある。

サイトでは、自分にどのレメディが適しているかを、心の状態から探せるようになっているし、直接相談もできるそうだ。

この花療法は、1936年、医師・細菌学者・病理学者の、イギリスのエドワード・バッチ博士が考案したものだそうだが、各レメディに、博士の言葉も付いていて、レメディの効果や説明と共に、これを読むことだけでもなんだか救われる気がして落ち着く……confident

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログからの紹介でした。

| | コメント (0)
|

2008年8月 8日 (金)

あなたとっての「癒し」は何ですか?

デパートや駅ビルで、最近、フットセラピーなどの表示をしばしば見かけるようになりましたね。

西洋医学だけでなく、東洋医学や漢方が見直されて、病気になって薬、というだけでなく、その前に、いろんな方法で体の働きを正常にしたり、体に癒しを与えたりして、自分の健康を保つことに目が行くようになってきたわけですね。

東洋的な癒しの方法は今たくさんありそうです。リフレクソロジー(足裏反射療法)、インド式の全身トリートメントのアーユルヴェーダ、ヨガがルーツのタイ古式セラピー、アロマテラピー、等など。

まだ私は経験してないですが、一度どれかやってもらって、癒しを体験してみたいものです。

それまでは、自分でできる癒しを考えていくしかありませんね。

私にとっての癒しとは、まず、寝ること、体を横たえることでしょうかcoldsweats01

昔から、ちょっと言葉は悪いですが、「寝るほど楽はなかりけり。浮世のバカは起きて働く」と言いません?

私の実母などは、よく、店で一日働いた後、布団に横になるときに、この言葉を口にしていましたっけ。体調くずして、今はほとんど店に出ることはなくなりましたが、今でも時々言いますねwink

それから、精神的な癒しは、ホクトの体をなでている時と、パソコンに向かって、好き勝手に、今のように文章をつづっている時に、得られているように思いますdogpc

インスタントだけど、コーヒーを飲んでホッとする時も癒されている気がしますcafe

キッチンドリンカーで毎日飲んでいる、手製の梅酒も癒しかなhappy02wine

それから、ブログのサイドバーに貼った、You Tubeからの好きな音楽を聞いているときも癒されているかもnote

こんな風にして、癒しを細切れに取り入れながら、この酷暑、家人との人間関係のストレスや梅畑の手入れによって疲れた体を、何とか、ごまかしごまかし生きていますcoldsweats02

さあ、あなたにとっての「癒し」は何ですか?

| | コメント (0)
|