電化製品

2012年2月21日 (火)

「BCN AWARD」って知ってますか?

今回はBCNさんからの紹介です。

と言っても、私はBCNさんのことも知らなかったのですけどcoldsweats01

会社が出来たのが1981年だそうですが(コンピューターニュース社)、BUSINESSコンピュータニュース、つまり、今現在の週刊BCNの第1号を発行したということらしいです。

そして、1983年に、このBCN AWARDの元とも言うべき、「パソコンショップの経営状況」を発刊し、コンピュータ市場調査事業を開始したんだとか。

「BCN AWARD」はなんと2000年から始まっていて、全国の量販店のPOS(販売時点情報管理=Point of sale system=物品販売の売上実績を単品単位で集計すること)データを日次で収集し集計した、「BCNランキング」に基づいて、パソコン・デジタル家電関連製品の年間(1月~12月)販売台数第1位のメーカーを表彰する賞なんだそうです。

この表彰によって、そのメーカーの功績と努力を讃えて、IT業界の発展に寄与することが目的だそうです。

表彰は部門別に分けて行われている。

「BCN AWARD 2012」の受賞メーカーを掲載した広告は、今、東京の駅や電車内の中づり広告で見ることが出来るんだそうです。

なお、これから買おうと思っている人には、たとえばビデオカメラ 売れ筋スマートフォン 売れ筋ノートPC 売れ筋などを見ることオススメsign03

小さめでもいいから持ち歩けるノートPCが本当は欲しいんだけど、ランキングが、自分の希望の用途、メーカー、スペック、価格帯で並べ替えて見られるのがとっても便利sign03

なんといっても私は価格帯moneybag結構安いのあるもんだねえheart04

ちなみに、ノートPCの「BCN AWARD 2012」第一位はNECだってribbon

そうそう、全国の家電量販店でフリーマガジン『BCNランキング』が読めるらしいよ。賞品が当たるキャンペーンも今開催中だってsign03

すぐ近くに大きい家電の店があるから、このフリーマガジン、探してみようっと。

BCN AWARD 2012

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

| | コメント (0)
|

2011年7月20日 (水)

充電式掃除機「エルゴラピード」とは?!

北欧ってなんとなくあこがれませんかsign02

うちの旦那は、結婚したころからフィンランドに行ってみたい、っと言ってましたね。

そう言えば、私達の部屋、と言っても寝室兼リビング兼ペット部屋、なんていうごちゃごちゃした部屋ですが、壁は10センチ幅の横板を一面にはめ込んであるという具合で、これは旦那が結婚する前に新居用に屋内改造で注文したもののはず。

木目もそのままの板ということは、聞いたことありませんけど、ひょっとしたら北欧意識してたのかもcoldsweats01

まあそれを意識して踏襲したわけではないですが、敷き詰めてあるカーペットがもうだいぶ前に擦り切れてきて、下の床板に直接張ってあって取るわけにもいかず、見た目に悪いところには、綿やコルクのラグを敷いてあるのですが、考えてみれば、無意識のうちに、シンプルなデザインや木の感触のものを選んでいますなあ…good選んだのは私ですけどwink

前置きが長くなりましたが、その北欧生まれというエレクトロラックス社から、そのシンプルで気持ちのいい北欧のインテリアにピッタリの、スマートで機能的な、充電式掃除機エルゴラピード・プラスが発売されていますsign03

従来のエルゴラピードよりも充電時間が短縮され、よりスタイリッシュになり、カラーバリエーションも一新されたんだそうですsign03

何しろエルゴラピードは、ハンディタイプもすぐ取り外して使えるという2wayタイプshine

今、このエルゴラピードを真ん中に、北欧を愛し、カフェスカンジナビアを経営するサトという女性と、彼女に思いを寄せる、家電の会社に勤める寡黙な青年、田中の、さわやかな物語が、ウェブ限定ムービーで展開されています。

それぞれの視点で話が進んでいくようで、9月公開の次のエピソードが楽しみになっている私ですconfident

その中で、サトがさっと取り出して、床いっぱいに散らばった砂糖や、椅子の上の砂糖をエルゴラピードで吸い取っていくのですが、その吸引力がしっかりわかる場面になっていますsign03scissorshappy01

カフェスカンジナビアは、サトがスウェーデンにある老舗カフェで修業したあと、床材、それに塗るニスまで考えてつくったお店だという。

ヘエー、そんなことまで考えているんだとなんだか感心してしまいましたconfident

カフェスカンジナビア、一度ここでお茶したいsign03heart04

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログからの紹介でした。

| | コメント (0)
|

2010年11月17日 (水)

「ヤマハのシアターラック・ポリフォニー」って?!

みなさん、最近は、うちごはん、うちカフェなど、家庭回帰傾向ですよねsign03

特にこれからの季節、寒い外へ出なくてもうちで何かを楽しめれば、それが一番かもhappy01

ご存知、ヤマハの”エレクトロニクスマーケティング株式会社”で、働いている未婚の25~45歳の男女500名に「仕事とプライベートに関する意識調査」を実施したんだそうですeye

その結果でも、この「うち~」傾向は顕著だったようです。

仕事よりプライベートを充実させたいっていう人が7割以上。

家での過ごし方を聞いたら、インターネットやテレビという人がほとんどで、休日は映画という人も多い。

そして、3Dや大画面のテレビにホームシアターが必要と思っている人が圧倒的多数sign03tvnote

我が家は、ただ今超緊縮財政のため、まだブラウン管テレビですが、もちろんいつかは、液晶かプラズマか3Dの大画面テレビを買ってやるぞと思ってるconfident

私も映画や音楽はもちろん好きだし、旦那はジャズ大好き人間。特に、ジャズを聴くとき、ジャズライブを画面で見る時は大きな音で聴かないと欲求不満になると言ってる。

だから、もし大画面テレビを買うなら、我が家だってホームシアターが絶対欲しいsign03lovely

そこで、すでに大手メーカーの大画面テレビをお持ちの方におすすめなのが、ヤマハのシアターラックPOLYPHONYsign03 downwardleft

昔は、臨場感あふれるいい音を聞こうと思ったら、たくさんのアンプやスピーカーを置かなければならなかったわけですが、今はこのシアターラックを、今あなたの大画面テレビの下にあるテレビ台と交換して設置するだけgood小さいテレビにも対応して3サイズあるから安心して。

それで、なんと7.1チャンネルサラウンド、3Dサウンドが手に入るsign03

下の動画を見ればもっとよくPOLYPHONYのことが分かりますよscissorshappy01

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログからの紹介でした。

| | コメント (0)
|

2007年12月 7日 (金)

「イオンのちから」って何?

「イオンのちから」とは、リソテックジャパンから発売されているプラズマ放電方式空気清浄機なんだそうです。

今、インフルエンザが猛威を振るっているようです。そろそろ、会社や家庭にも空気清浄機が必要なのかもしれませんね。

病院では空気清浄機を置いているところがあります。ウィルスが蔓延している病院ではすべて備えているのが理想ですが。

普通の空気清浄機はフィルター式。空気中の細菌や雑菌などは除去しきれず、また空中へ。

ところが「イオンのちから」は、プラズマ放電方式。これは 細菌を焼却して死滅させ、その燃焼カスを集塵板に吸着させる方法なんだそうです。

お手入れはその集塵板を洗えばいいだけ。

マイナスイオン発生させ、空気中のイオンバランスを保ち、また脱臭効果もあるそうですぞ、「イオンのちから」は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|