« 久しぶりに英語のお勉強(3) | トップページ | 久しぶりに英語のお勉強(5) »

2019年9月12日 (木)

久しぶりに英語のお勉強(4)

www.ManyThings.org
Interesting Things for ESL Studentsというサイトがある。learn English as a Second Languageする人たちに向けての無料のものだ。

久しぶりに英語の勉強をしてみる。辞典は主に「英辞郎」を使わせていただいています。

ある特定な言葉を使った言い回しについて。

CAT

・look like the cat that ate[swallowed]the canary=カナリアを呑み込んだ猫のように・大成功を収めたかのように〕とても満足げ[満足した様子]である、一人で悦に入っている

・play cat and mouse with someone=〔猫がネズミをもてあそぶように人・気持などを〕もてあそぶ、じらす、相手をやっつけるために策略を使う

【例】The big corporations are just playing cat and mouse with us. (大企業は私たちをもてあそんでいるだけだ)

ちなみに、cat and mouse、「ネコとネズミ」という子供の遊びは、円陣を作り、つないだ手を上げ下げして、ネズミになった子がネコになった子につかまらないようにして遊ぶもの

・like something the cat dragged in=〔外観が〕どぶねずみのような(ネコが家の中に引きずり込んだもののような)、〔服装・髪などが〕汚らしい、みすぼらしい、だらしない、疲れ切って、散々な気分で

【例】You look like something the cat dragged in! Now go, clean yourself!(きたないかっこしてどうしたの?さあ、洗ってきれいにしておいで!)
   You look like something the cat dragged in. 〔ひどい顔色をして〕疲れ切っているみたいだね)
   I feel like something the cat dragged in.( 散々な気分です)

・the cat's meow, the cat's pajamas=感激するほど素晴らしい[最高の]人[もの]

【例】Listening to her old songs again is the cat's pajamas.(彼女の懐かしい歌声を聞けるなんて感激です)

・fraidy cat,a scaredy cat=意気地なし、弱虫、臆病者:主に子どもが(または子どもに対して)使う表現。
【例】Come on, you're such a fraidy-cat. (何だよ、弱虫だなあ)
   Don't be such a scaredy-cat.(そんなに臆病ではいけませんよ)(そんな弱虫[意気地なし]でどうするの)

・copycat=人のまねをする人、(学校で他人の作品などを)そっくりまねる子供

【例】copycat criminal(模倣犯)
   Don't be a copycat.(猿まね《猿が人の動作をまねるように考えもなくむやみに他人の真似をすること》はやめろ)

・fatcat=多額の政治献金をする金持、知名人、有力者、(ある種の特権を持つ)金持

catnap=一眠り、仮眠、うたた寝、居眠り

【例】I'm going to take a little catnap. Can you wake me up when we get to the airport?(ちょっと一眠りするから空港に着いたら起こしてくれる?)

・ let the cat out of the bag=うっかり秘密を漏らす【語源】袋に入れた猫を「豚が入っている」とうそをついて売ろうとしたら、袋を開けられて、秘密がばれてしまったという話から
【例】She let the cat out of the bag with her sudden interest in baby clothes.(彼女はベビー服に突然関心を持ち始めて、妊娠したことがばれてしまった)
   This is strictly secret. Don't let the cat out of the bag.(これは極秘です。漏れないようにして)
   Who let the cat out of the bag? (誰が秘密を漏らしたの?)

・Has the cat got your tongue?=どうして黙っているの?:おもに子どもに対して使われる

・when the cat's away the mice will play=鬼の居ぬ間の洗濯 

・curiosity killed the cat=好奇心は身を誤る

・there is not enough room to swing a cat=〔部屋などが〕非常に狭い[狭苦しい]、とても窮屈である、猫の額ほどの余地もない(九尾の猫むちcat-o'-nine-tailsを振り回せるほどの広さもない)

17世紀の船員の俗語に由来するもので、catは罰として用いられた九尾のむち(cat-o'-nine-tails)であるとする説や、実際に猫の尾をつかんで振り回したからとする説がある。

九尾のむち(cat-o'-nine-tails)は、こぶのついた9本の縄を付けたムチ。もと罪人を打つために、またもと海軍の刑罰に用いられた。

【例】There is not enough room to swing a cat in the new house. (この新居は極端に狭い)
   "I'd like to live in a bigger house. We don't have room to swing a cat." (「もっと大きい家に住みたいわ。狭くって仕方ない」)

like herding cats=無理なこと、不可能なこと 

【例文】It's like herding cats.(それは無理なことだ)

|

« 久しぶりに英語のお勉強(3) | トップページ | 久しぶりに英語のお勉強(5) »

英語」カテゴリの記事