« 久しぶりに英作文のお勉強(18) | トップページ | 久しぶりに英作文のお勉強(20) »

2017年11月10日 (金)

久しぶりに英作文のお勉強(19)

松本亨氏『英作全集』1、2、6、『書く英語基礎編・実用編』を使って久しぶりに英作文のお勉強をします。英和・和英辞典は、『英辞郎』『weblio』を使用させていただいた。

1.問題があいまいでは話のしようがありません。(ambiguous)

問題=〈論議の対象〉a question; a problem; 【形式ばった表現】 an issue

We can't discuss such an ambiguous problem.

これでも間違いじゃないと思うんだけど、正解は…

The problem[issue] is too ambiguous to discuss.

2.その問題が難し過ぎて誰にも解けなかった。

問題を解く=solve a problem

The problem was too difficult for us to solve.

これでもいいと思うんだけど正解は…

【例】それは誰にも作れない=That cannot be made by anyone

The problem was too difficult for anyone to solve.

3.くだらないことばかり言っていないで、肝心な問題を話し合おうじゃないか。(beat about the bush)(get down to business)

beat about the bush=遠回しに言う
get down to business=(本腰を入れて)仕事に取りかかる

Let's not beat about the bush and get down to business.

4.古い借金を返さなければ金は貸すわけにはいきません。

借金を返す=pay [clear] (off) one's debts

I can't lend you any money unless you pay your old debt.

正解はpay up(全部払う、完納する)を使っている。

5.私には借金がたくさんあって、首が回りません。(up to one's neck)

up to one's neck=〔借金で〕身動きが取れなくて、首が回らない
up to one's neck with debt=《be ~》借金だらけである
【例】彼にはたくさんの借金がありました=He had a lot of debt.
in debt up to one's neck= 《be ~》借金がいっぱいある、借金で首がまわらない(状態である)

I am up to my neck with debt.
I am in debt up to my neck.

6.私は市村さんに借金がある。

借金がある=be 《$100》 in debt 《to somebody》; owe somebody 《¥8,000》
【例】I owe him a debt.=I owe a debt to him.=私には彼に借金がある。

I am in debt to Mr. Ichimura.
I owe a debt to Mr. Ichimura.

7.両者間の意見の相異を解消させなければならない。

【例】両者間の違い=the difference between the two
意見の相異=difference of opinion [views]
【例】外交を通じて意見の相違を解消する=resolve one's differences through diplomacy

The difference of opinion between the two must be resolved.

もう一つの言い方、正解は…

We must resolve the difference of opinion between the two.

8.この問題は両国で話し合って解決すべきものである。(through talks)

両国=the two countries
問題を解決する=solve a problem
するべき= should do; ought to do

The two countries should solve this problem through talks.

9.一日も早くあなたにお目にかかりたく存じます。

I would like to see you as soon as possible.

正解はwant to を使っている。「一日も早く」だからwould like to では弱いかなcoldsweats01

10.地下鉄で乗り換えができるとは便利なことですね。

便利だ=convenient;handy
【例】新宿で乗り換えなさい=Change trains at Shinjuku.
地下鉄で=on the subway[underground railway];

It is convenient that we can change trains on the subway.

11.今に心臓だけでなく、脳も移植できるようになるでしょう。

【例】一度だけでなく二度も=not only once but twice; 角膜を移植する方法=a method of transplanting the cornea
脳=brain
今に=〈将来〉in (the) future; 〈間もなく〉 soon; before long; 〈そのうち〉 one of these days; 〈やがて〉 by and by; in (course of) time; 〈いつか〉some day; someday
BだけでなくAも=A as well as B

The brain as well as the heart will be able to be transplanted in the future.

努力はしましたが、正解はやはりIt is~という形で…coldsweats01

It will become possible to transplant not only human hearts but also human brains.

12.アメリカでは大学生でも転校できる。

転校する=change schools; go to another school; transfer one's school; transfer to another school
大学生=college student; university student

In America even college students can change colleges.

collegeが二回出てくるのはちょっと見苦しいかなと思ったら、正解はこうでしたcoldsweats01

In the United States one can transfer from one college to another.

|
|

« 久しぶりに英作文のお勉強(18) | トップページ | 久しぶりに英作文のお勉強(20) »

「英語」カテゴリの記事