« 2014年10月 | トップページ | 2015年7月 »

2014年11月

2014年11月26日 (水)

へえー、DAIGOがねえー(^^)v

母方のおじいちゃんが、あの竹下登さんというDAIGOshine

結構素直でいいキャラしているよねhappy01

1978年生まれってことは、もう36歳。それにしちゃあ…wink

で、今、DAIGOは、ちょっとローカルだけどcoldsweats01岡山に本社がある人材派遣会社株式会社GROP(グロップ)のCMソングを歌ってるんだってsign03

そのDAIGOの歌うグロップCMはYouTubeで見られるgood

「グロップ」っていう社名は「GROW UP」(成長する)から来ていて、それがそのまま、CMソングのタイトルになってるnotes

DAIGO「GROW UP」はここdownwardleft 

DAIGOの、何があってもめげなそうな、明るいキャラが、このCMにピッタリな気がするよねsign03scissors

歌詞の中身を見てみよう。

「自分を信じてチャレンジしよう」

「新しい自分との出会い 怖がらないで胸をはってみよう そうポジティブに」

「最高だね 新しい自分の生き方 試行錯誤を繰り返すけれど そうポジティブに」

こんな前向きの歌詞と共に、勢いのある曲調とDAIGOの屈託のない顔happy01

とっても元気になれるよなあconfident

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログから頂いた情報をもとに書きました。










**********

| | コメント (0)
|

2014年11月 8日 (土)

キューモニター登録してますか?

私のように、毎日アンケートでポイントゲットしてる人、たくさんいると思うけどキューモニターに登録してますか?

私はかなり前から登録してお世話になってますけど、アンケートが頻繁にあるし、ポイントが数十ポイントってアンケートもある。だからポイントがあれっと言う間にたまって、なおかつ、いろんなポイントに移行するのもなんと100ポイントからできるから、なかなか指定ポイントに到達しなくてイライラ、なんてことがないsign03happy01

だからキューモニター大好きheart04

キューモニターの運営は、創業50年以上、マーケティングリサーチ業界国内最大手で東証一部上場の”インテージグループ”shine

ポイント交換先は、サイトで確認したら19か所だってsign03へえー、そんなにあったんだーconfident

もちろん、1 ポイント=1円だし、ポイント交換手数料は無しgood

そして、今、10月22日にサイトがリニューアルしたのを記念して豪華プレゼントが当たるキャンペーンも実施中ribbondownwardleft

サイトリニューアルキャンペーンはこちら。

このキャンペーンは、新規登録の人も参加できるよ。登録まだの人は無料の登録今すぐ済ませてねsign03downwardleft

新規登録の人は新規登録キャンペーンにも参加できるんだよねえ、いいなあheart01

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログから頂いた情報をもとに書きました。










**********

| | コメント (0)
|

2014年11月 5日 (水)

整形外科でお世話になってます(^_^;)

側わん症から猫背がひどくなって悩んでいる私が今一番頼りにしている人、それは理学療法士さんcoldsweats01

これまで何回か紹介している求人情報サイト「介護福祉アシスト」でも、理学療法士 求人PT 求人)の情報が載っている。

PTとは、つまりPhysical Therapist、あるいはPhysio Therapistの略語。

給与は月給28万円、年収400万円前後が平均なんだってね。

理学療法士は国家資格。医師の指示のもとに、創作活動・生活活動などの中でその役を担う作業療法士とは違い、本当に基本的な動作能力の回復を目的として患者をサポートするのだ。

病気、加齢、事故などによる身体機能障害からの回復目的で、基本的な動作能力の回復を、運動療法と電気、温熱、寒冷、高専、水、マッサージなどの物理療法という手段を用いて治療をする。

私の場合、まさに、整形外科の医師の指示のもと、体をまっすぐ立てて歩くのが困難になった状態から、歩く、立つなどの基本的な動作が少しでも楽になるよう、その能力を少しでも回復することを目的に、マッサージ、体操、筋トレ(器械を使うことも含む)などの手段を用いて、週二で若い理学療法士さんにお世話になっているわけだ。

私の場合、もう骨自体が側わん症で曲がってしまっているから、今の状態がどの程度回復するかわからないと整形外科の医師からは言われているが、理学療法士さんのおっしゃるように、今の状態を保つ、あるいは、今の状態からもっと悪い方へ向かわないようにするためにお世話になるつもり、そして、何とか続けて通うつもりでいる。

何より、今までの絶望状態から、少しでも頑張る気持、希望を理学療法士さんからもらったと思っている。感謝であるconfident

| | コメント (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2015年7月 »