« 2013年12月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年1月

2014年1月23日 (木)

「PG2 PURE ESSENCE」使ってみたい♡

奇跡の新美容成分”プロテオグリカン”とはどんなものか、以前ご紹介しましたが、最近、プロテオグリカン配合の化粧品が増えてきたらしい。

でも、「PG2 PURE ESSENCE」(PG2 ピュアエッセンス)は、正真正銘、プロテオグリカン原液のみの高純度美容液なのです、ここが違うsign03

プロテオグリカンは、なにしろヒアルロン酸の1.3倍の保湿力があり、肌の修復、再生作用がある。科学的にちゃんと証明されている、っていうのがすごいsign03

PG2 ピュアエッセンスのサイトに載っている「私たちが『PG2』を選ぶ理由」をみると、ほとんどの人が、さらっとしていて使い心地もよく、しっかり浸透していくのが実感できているshine

それに、高価な、まさに原液そのものだから大切に使いたいわけだけど、スポイト式で無駄なく使えるようになっているのもさすがgood

そして、当然、香料、オイル、界面活性剤、合成着色料、アルコール、防腐剤など余計な添加物はゼロflair

うーん、たるみ、くすみ、しわ等々で悩む私coldsweats02も使いたいheart01

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

以上レビューブログから頂いた情報をもとに書きました。










**********

| | コメント (0)
|

2014年1月20日 (月)

サンディスク「10日間、世界一周旅行」 が当たるプレゼントキャンペーン

メモリーカード国内外のシェアナンバーワンのサンディスク株式会社が、2月28日までサンディスク「世界は、忘れたくないもので、あふれている。」キャンペーンをやっている。

日本の三組の映像作家とカメラマンが、たくさんのサンディスクのメモリーカードを使って、世界の7カ国11都市で、「LIFE」 「COLORFUL」 「PASSION」 というテーマで、ドキュメントムービーを制作したんだそうだ。

映像作家谷川英司はインド、フランス、アメリカで。

山部修平氏は中国で。

古屋遥氏は英国、ドイツ、日本で。

それぞれが三つのテーマで作ったドキュメントムービー、世界の多様性に改めて目を見張り、人々の暮らし、そしてエネルギーに感動……confident

ちょっと日本の出番が少なかったなと残念な気もするが、私はやっぱり、いろいろ問題は抱えていても、清濁併せ持ち、国内の多様性、エネルギー、そして、「COLORFUL」そのものだなあ、と改めて思わせられる山部修平氏が撮った三つの中国の映像に魅かれた。

そのなかでもやっぱり「COLORFUL」sign03

場面の数もかなり多かったんじゃないかな。

そうそう、このキャンペーンではサンディスク 世界一周旅行プレゼントキャンペーンというのをやっていて、Facebookにログインした状態で、 サンディスク株式会社Facebookページに『いいね!』をして応募する。

応募すると、A賞は世界一周旅行(1組2名)、B賞はサンディスク オリジナル メモリーカードケース(100名)が当たるsign03present

| | コメント (0)
|

「箱根パークス吉野」がTVで紹介されたんだって!

去年、箱根湯本の「箱根パークス吉野」がリニューアルオープンしたと書きましたが、なんと、先週の土曜日、18日にTV番組”王様のブランチ”で紹介されたんだってsign03残念、見逃したーcoldsweats02 

「箱根パークス吉野」では、さらに12月に、温泉の半露天風呂を備えていたり、バリアフリーだったり、という部屋が完成したんだってgoodshinedownwardleft

Img_wayou_b03hanrotenburo

Img_wayou_b01bariafree

素敵だよねーsign03heart01

以前、末娘と箱根湯本に、日帰り入浴施設に温泉を楽しみに行ったことがあるし、だいぶ若いころには、箱根の姥子温泉で家族や親せきと共に、のんびりと温泉に入り、近くを散策したこともある。

今では、温泉を楽しむのでも、この、リニューアルオープンした「箱根パークス吉野」西館最上階5階の貸切露天風呂”雲””星””月”や

2907_5kasikirirotenburohoshi

湯上り処「そら」のように、あこがれのエステや、凝った肩や首、足など、もみほぐしてもらえる癒しの場所があったりするから、もう、体中ガタガタの私など、温めるのと揉んでもらうのと、すべて一か所で済むから、今すぐにでも行きたーいsign03

手軽に贅沢ができるいい時代になったよなあconfident

そうそう湯上り処「そら」には、キッズコーナーもあるんだってflair

首都圏からは、快適なロマンスカーに乗って終点箱根湯本まで、箱根湯本駅ロータリーからはシャトルバスと便利。このコース絶対お勧めsign03

以上レビューブログから頂いた情報をもとに書きました。










**********

| | コメント (0)
|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年5月 »