« 小出裕章さんのこの肉声を聞いてください!!! | トップページ | 「RAS A.I.33」って超簡単なアンチエイジングの肌のお手入れらしい! »

2011年6月11日 (土)

「羅漢果(ラカンカ)」って中国桂林でしか栽培されていないんだって!

以前にも自然派甘味料ラカントについて書きましたが、使ってみましたか

ラカントに使われている「羅漢果(ラカンカ)」って中国桂林でしか栽培されてないんですってね。

桂林は、香港の東方に位置する広西省で、 羅漢果は世界でただ一か所、ここでしか育たないんだそうです。

他の地域で栽培しようとしてもうまくいかないということだけど不思議ですね。

だから中国政府が保護しているため、日本では乾燥した果実かエキスでしか手に入らないらしい。ヘエー

「羅漢果」はどういうわけか虫がつかないから無農薬なんだって、これは安心

「ラカントS」に使われている羅漢果配糖体は、砂糖の400倍もの甘さ、なおかつ、腸から吸収されずに排泄されてしまうという性質があるため、普通の砂糖のように体内でエネルギーになることがない。だから、ほとんどノンカロリーなんだって

この羅漢果エキスを使った「ラカントS」、特に、私が顆粒がいいなあと思っているのは、その香ばしい、黒砂糖のような甘さ

これは煮物にピッタリですよ

液状も出て料理の幅が広がったよね

そうそうクックパッド」で「ラカントS」を使ったヘルシーレシピコンテストをやって、その受賞作品が決まったって

|

« 小出裕章さんのこの肉声を聞いてください!!! | トップページ | 「RAS A.I.33」って超簡単なアンチエイジングの肌のお手入れらしい! »

「お勧めの製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小出裕章さんのこの肉声を聞いてください!!! | トップページ | 「RAS A.I.33」って超簡単なアンチエイジングの肌のお手入れらしい! »