« はがれない☆ドットライナー ラベルメモ | トップページ | 「十六茶」フィギュア付き?! »

2008年2月 9日 (土)

こどものとも絵本『けいこちゃん』

長女の名前が「けいこちゃん」に似ているのと、長女の近所の友だちに、ほんとうにけいこちゃんがいたのとで、親子ともども、とても親しい気持ちで読んだ絵本です。Photo

幼稚園の同じ組に、「あたし」と同じ「けいこちゃん」という名前の子がいるのです。

先生に呼ばれて、ふたりいっぺんに返事をした時、その子が

「ひゃ、あんたも けいこちゃん?」
と、あたしに たずねました。
「そうよ、おんなじねえ」
あたしたち、うれしくなって
くくくっと わらいました。

ふたりはいつもなかよし。

おかあさんがドーナツを作ってくれたので、一緒に食べようとけいこちゃんに電話をします。

ところがどうもつながった先は・・・

雲のこのけいこちゃん、熊のこのけいこちゃん、いるかのけいこちゃん…となかなか本当のけいこちゃんにつながりません。Photo_2

でも、最初にけいこちゃんと交わした会話が、楽しく繰り返されて、まちがっちゃったけど、みんなにあそびにおいでとさそいます。

そのうち本当のけいこちゃんから電話がかかってきて…

こどものとも50周年記念ブログにも載っています。

|
|

« はがれない☆ドットライナー ラベルメモ | トップページ | 「十六茶」フィギュア付き?! »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195504/10333993

この記事へのトラックバック一覧です: こどものとも絵本『けいこちゃん』:

« はがれない☆ドットライナー ラベルメモ | トップページ | 「十六茶」フィギュア付き?! »