« 私の健康法?(^_^;) | トップページ | "モノローグ ~木の青年「愛の物語」~" »

2007年11月 2日 (金)

浅見帆帆子著『あなたは絶対!運がいい』―抜書き―

浅見帆帆子さんの本には、「プラスのパワー」と「マイナスのパワー」が出てきます。プラスのパワーの作り方は本書を読んでください(^_^;)

浅見帆帆子著『あなたは絶対!運がいい』より

いくらプラスのパワーを増やす行いをしていても、それと同じ量のマイナスが心の中を占めていたら、なんの意味もありません。
 マイナスになる要素にはいろいろあって、文句、愚痴、悪口、ねたみ、そねみ、などが日常的なものです。

意外とマイナス要素と自覚されていないのは、人の心の中にある「心配」や「不安」の気持ちです。

「解決するために考える、うまく解決するだろうかと心配する」
実は、これは問題解決からどんどん遠のいているのです。それどころか全く逆効果です。心の中にマイナスを増やして、明るい気持ちから遠ざけているだけなのですから。
 「心配」というのは、悪いほうへ悪いほうへ考えてしまうもので、明るく建設的に考えるものではありませんよね。

まだ起きてもいないことを勝手に心配するほど、意味のないことはありません。

今現在トラブルがなくても、起こったことを想像して心配していたら、トラブルを抱えて生活しているのと同じです。

いつも心配して暮らしている人は、いつも心の中をマイナスでいっぱいにして暮らしていることになります。

 「不安になることは考えない」これも一つのプラス思考だと思います。

大事なのは、よい結果を繰り返し書いたり言ったりすることで、自分が安心して、それを信じ込むことなのです。

明るく楽しい言葉を発すれば、心が明るくなり、プラスのパワーが増えていくということです。

自分にとって好ましくない結果は口にしないように注意しなければなりません。

こうなったら困るなあ、ということは、口にすると本当にその方向へ流れていくようです。

「わたしって、全然ダメだから…」
「自信ないし、本番に弱いし、あがり性だし」
「うまくいくかどうかわからない」
「うまくいかなかったらどうしよう」
「わたしってそういう時、必ず邪魔が入るのよね」
「最近運河悪いからなあ」

こんなマイナスのことを言っていたら、それにふさわしい現実が訪れます。
その人の思いの「型」ができあがってしまいます。

よいことを言われた時は、それを否定してはいけません。

「ありがとう、うれしい」と素直に受け止めるべきです。
 また、「将来、あなたならきっと、こうなるかもよ」というような自分にとってうれしいことを冗談交じりに言われた時も、「そんなことわたしには無理よー」と言う必要は、ないと思います。「そうなれたらうれしいよね」と答えるべきです。

高田明和氏が言う「喜びをかみしめないのはいけない」と同じですね。
プラスのパワーによって「人のレベルが上がる」という言い方も出てきます。

レベルが上がって、前述のような「なんてタイミングがいいんだろう」ということが身のまわりに起こり始めた時、自分の理想に一歩ずつ近づいて行く時、「感謝をすること」が、自分のレベルをさらに上げることになります。

「頑張ってきたんだから当然」と、全部自分一人の力でやりとげたかのように感じていると、レベルはそこで停滞(または落ちる)して、次のよいことはめぐって来なくなります。
 よいことと悪いことは交互にやってくるから、今うまくいっていると次にいやなことが来そうで怖い、こう考えている人がよくいます。
 これは、その人のその思いが、そういう現実をつくっているだけです。それと、うまくいった後の感謝が足りないのだと思います。
 物事がうまく運んでいる時に自分の中に生まれる、「ここで油断してはいけない」という思いに縛られているだけで、レベルを上げ続けていれば、よいことの後に悪いことなんか起こりません。

 信じられないようなラッキーなことが起こった時は、(自分のレベルとは分不相応だった)「ありがたいことだなあ」と感謝して、その状況にふさわしい自分になるように、レベルを上げるべきなのです。

あなたは絶対!運がいい 新装版 Book あなたは絶対!運がいい 新装版

著者:浅見 帆帆子
販売元:廣済堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|
|

« 私の健康法?(^_^;) | トップページ | "モノローグ ~木の青年「愛の物語」~" »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195504/8680281

この記事へのトラックバック一覧です: 浅見帆帆子著『あなたは絶対!運がいい』―抜書き―:

« 私の健康法?(^_^;) | トップページ | "モノローグ ~木の青年「愛の物語」~" »